3年生へ

3年生へのメッセージ

機械工学科の4年生として過ごす1年間は,これまでとは全く違ったものになると思います.3年生のみなさんは研究室の一員として,大学院の学生や教員は勿論のこと,他大学の先生や企業の方々と共同で,これまで世界中で誰もやっていない新しい研究に取り組みます.誰も知らない未知の現象を解明したり,新しい機械や構造あるいは材料を開発したりという活動に取り組みます.

 大学に入学してからの講義科目では,教員の知識を一方的に学生に教授するような印象を受けた人もいるかもしれません.最後の1年間は全く違います.もちろん,基礎学力の修得は,未知の現象の解明のためには必要です.ですから基礎科目をおろそかにしてもいいと言っているわけではありませんので...勘違いはしないでください.

 『半学半教(はんがくはんきょう)』という言葉を聞いたことはありますか?『教える者と学ぶ者との師弟の分を定めず,先に学んだ者が後で学ぼうとする者を教える.教員と学生も半分は教えて,半分は学び続ける存在である.』という精神です.4年生の研究室の活動はまさにこれを実践します.我々教員も答えのわからないテーマに取り組んで,一緒に学びながら未知の事柄に取り組むのです.

 新しい現象が解明しようとするとき,世界で初めてのモノをデザインしているとき,みなさんの知的好奇心が刺激をうけ,ワクワクするような日々が待っていると思います.それは我々教員も全く同じです.まずは研究室のドアを気軽にノックしてください. 

20161022

小茂鳥 潤

 

10月25日のK-MEPで発表した研究室紹介のPDFファイルをアップロードします.
興味のある方はこちらからダウンロードしてみてください

3k-mep-%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89

PAGETOP
Copyright © Komotori Lab All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.